#4700 タイガーがマスターズ優勝

Tiger Woods Wins Masters, Clinching First Major Title in 11 Years

Tiger Woods clinched his fifth Masters and 15th major title on Sunday, completing one of the greatest comeback stories in sports history. It was his first major victory in 11 years, and first Masters win since 2005.

■チェック

・clinch (勝利を)確定する
・in sports history スポーツの歴史で、スポーツ史上
・complete 【動詞】~を完結させる
・comeback story 復活物語 → 復活劇

■対訳

「タイガー・ウッズがマスターズ優勝、11年ぶりのメジャーV」

タイガー・ウッズが日曜日、メジャー15勝目となる5度目のマスターズ優勝を飾り、スポーツ史上に残る素晴らしい復活劇を完結させた。ウッズにとっては、11年ぶりメジャー勝利、2005年以来初めてのマスターズ優勝となった。

■訳出のポイント

clinch はもともと

クギの先を曲げて 「~を固定する」

という動詞。

英字新聞では、スポーツ記事の中で

「勝利を決定的にする」 「勝利を決める」

という意味で頻出ですね。

日本語でも

「カムバックを果たす」

などというように、

comeback は

「返り咲き」 「復帰」 「復活」

を意味する名詞。

comeback story で

「復活物語」 → 「復活劇」

という言い方になります。

そこで、

completing one of the greatest comeback stories in sports history

の部分は、

「スポーツ史上最も素晴らしい復活劇のひとつを完結した」。

対訳では、より自然な日本語にするために

「スポーツ史上に残る素晴らしい復活劇を完結させた」

と意訳しています。

complete は

「全部の」 「完全な」

という形容詞としてもよく使われる単語ですね。

ここでは、

「完全なものにする」 → 「完成させる」 「完結させる」 「終える」

という意味の動詞として登場しているわけです。

昨シーズンあたりから、力強い復活の片鱗を見せていたタイガー・ウッズ。

とうとう、14年ぶりのマスターズ優勝という、これ以上なく劇的な完全復活を見せてくれました。

2008年の全米オープン以来となる11年ぶりのメジャー通算15勝目。

米ツアーでは通算81勝目となりました。

ここ数年は腰痛に苦しみ抜いたタイガー。

ゴルフはおろか日常生活にも支障をきたすほど深刻化し、2016年にはツアー大会出場はゼロでした。

17年4月にキャリア4度目の手術に踏み切り、その後は現役引退の可能性もささやかれたものです。

しかし、18年には再びカムバックを果たし、全英オープン、全米プロでは優勝を争い、9月にツアー選手権を制覇。

そして、今回のマスターズ優勝へとつながったわけです。

1997年、当時21歳のタイガーは、マスターズでメジャー初優勝を果たし、ゴルフ・ファンを魅了しました。

その22年後、43歳のタイガーは5度目のマスターズ制覇で再びファンを熱狂、そして感動させてくれました。

まだまだタイガーの物語は続きそうです。

■編集後記

16番のショートではあわやホールインワンかと思わせる、ピンそば70センチのショット。ギャラリーの大歓声。18番のティーグラウンドにいて2位タイとなったブルックス・ケプカは、その歓声の大きさにアドレスを解いて、振り返ったほどです。タイガーのドライバーの飛距離は参加した選手では44番目。つまりもはや飛距離のアドバンテージはないわけです。ニクラウスが持つメジャー18勝まであと3勝。なんとか達成してほしいです。

 

(裏)今朝はちょっと肌寒かったです。北風が昨日よりも強かったですね。