#4796 タリバンとの和平交渉中止

Trump Says He Canceled Peace Talks with Taliban

US President Donald Trump tweeted that he has called off a secret meeting with Afghan President Ashraf Ghani and senior Taliban leaders and canceled peace talks with the militant Islamic organization entirely.

■チェック

・cancel peace talks 和平交渉を中止する
・Taliban タリバン
・tweet 【動詞】 ツイートする、ツイッターに投稿する
・call off a secret meeting 秘密会談を取りやめる
・militant Islamic organization 過激派イスラム組織
・entirely 完全に

■対訳

「トランプ氏、タリバンとの和平交渉中止」

ドナルド・トランプ大統領はツイッターで、アフガニスタンのアシュラフ・ガニ大統領および過激派イスラム組織タリバンの有力指導者らとの秘密会談を取りやめ、タリバンとの和平交渉も完全に中止した、と明らかにした。

■訳出のポイン

「話すこと」 「会話」 という名詞 talk の複数形 talks は

「話し合い」 「会談」 「協議」 あるいは 「交渉」

という意味合いでも頻出です。

今日の記事では

peace talks で

「平和に関する協議」 → 「和平交渉」

となっていますね。

tweet はもともと

鳥が「さえずる」 「チッチと鳴く」

という動詞。

ところが、SNS の Twitter 「ツイッター」 が登場してからは、

「ツイッターでつぶやく」 「ツイッターに投稿する」 「ツイートする」

という意味で使われることが多くなりました。

今日の場合も

tweet that…で

「…とツイートする」 → 「ツイッターで…と投稿する(明らかにする)」

ということです。

call off はもともと

「声をかけて攻撃(追跡など)をやめさせる」

という句動詞。

ここから、

計画、予定などを「中止する」 「取りやめる」 「取り消す」

という意味合いで広く使われる表現となっています。

今日のタイトルで使われている動詞

cancel

とほぼ同義となっています。

したがって、

called off a secret meeting の部分は

「秘密会談を取りやめた」

ということですね。

entirely は

「全く」 「完全に」 「全体的に」

という副詞。

そこで、本文末尾の

canceled peace talks with the militant Islamic organization entirely

の部分は

「その過激派イスラム組織(=タリバン)との和平交渉を完全に中止した」

というわけです。

アフガニスタンを拠点とする過激派イスラム組織のタリバンと米国との和平交渉をめぐっては、先ごろ米側代表が 「大筋合意に達した」と述べるなど、和平に向けての期待が高まったいました。

ところが、トランプ米大統領は7日にツイッターで、

タリバンの有力指導者らとアフガン大統領がその日夜に米国入りし、トランプ氏と会談する予定だったが、この秘密会談を取りやめ、和平交渉も中止したことを明らかにしました。

5日にアフガンの首都カブールで5日に起きた自爆テロで、米兵を含む12人が死亡したことを受けた措置ということです。

これを受けて、アフガン和平への雲行きは一気に怪しくなってしまいましたね。

■編集後記

今日、寝不足という方多いと思います。東京都台東区に住んでますが、震度3の地震がずっと来ているかのように家が揺れてました。さらに駅では入場規制と大変だったと思います。今回、去年の大阪では14名が犠牲になりましたが多くは飛来物の直撃を受けたり、フェンスの倒壊によるものでした。今回、首都圏直撃が深夜帯だったのがまだ良かったのか。逆にこれが昼間の時間帯だったらどうなってたんだろう、と怖くなります。

 

(裏)千葉では高圧電線が倒れて停電から復旧してない地域がまだあるようです。