#4818 リチウムイオン電池の開発に栄誉

Nobel Prize in Chemistry Honors Development of Lithium Ion Batteries

The 2019 Nobel Prize in Chemistry has been awarded to John B. Goodenough, M. Stanley Whittingham, and Akira Yoshino for their work on the development of lithium ion batteries, which “revolutionized our lives”.

■チェック

・Nobel Prize in Chemistry ノーベル化学賞
・honor 【動詞】~に栄誉を授ける
・development of lithium ion battery リチウムイオン電池の開発
・be awarded to ~に授与される
・work 業績、功績
・revolutionize one’s life ~の生活を大きな変化をもたらす

■対訳

「ノーベル化学賞、リチウムイオン電池の開発に栄誉」

2019年ノーベル化学賞が、ジョン・グッドナイフ氏、M・スタンリー・ウィッティンガム氏、および吉野彰氏に贈られた。授賞理由は”我々の生活に大きな変化をもたらした” リチウムイオン電池の開発における業績である。

■訳出のポイント

「ノーベル~賞」という言い方は、

前置詞 in を用いて

Nobel Prize in ~ になります。

そこで、

Nobel Prize in Chemistry は

「ノーベル化学賞」

ということですね。

honor はもともと

「名誉」 「名声」

という名詞。

ここから、

人の行為や功績に対して 「栄誉を授ける」 「名誉を与える」

という動詞にもなっています。

award は

賞などを 「与える」 「授与する」

という動詞です。

be awarded to ~ で

賞などが 「~に与えられる」 「~に授与される」

という言い方になります。

また、

be awarded to ~ for … だと、

for 以下は授与される理由を表す形になります。

つまり、

「…の功績により~に授与される」

ということですね。

今日の場合も、for 以下の

for their work on the development of lithium ion batteries, which “revolutionized our lives”

の部分で、授与理由が説明されているわけです。

対訳では、この部分を独立させて

「授賞理由は、”我々の生活に大きな変化をもたらした” リチウムイオン電池の開発における功績である」

としているわけです。

ちなみに、

revolutionize は

「~を革命的に変化させる」 「~に革命をもたらす」 →

「~に大きな変化をもたらす」

という動詞。

revolutionize one’s life で

「~の生活に大きな変化をもたらす」

となっています。

9日に発表されたノーベル化学賞。

米テキサス大教授の米テキサス大教授のジョン・グッドイナフ氏とニューヨーク州立大特別教授のM・スタンリー・ウィッティンガム氏、そして、京都大工学部出身で旭化成名誉フェローの吉野彰氏、の3人に贈られました。

受賞理由はリチウムイオン電池の開発における功績です。

吉野氏はコバルト酸リチウムを使い、現在使われている高性能のリチウムイオン電池の基本形を1985年に完成させました。

ご存知の通り、リチウムイオン電池は携帯電話やノートパソコンのバッテリーなど、IT社会に必要不可欠な電源であり、近年は自動車などにも利用が広がっています。

太陽光や風力など持続可能な発電法によるエネルギーを蓄積でき、地球温暖化を進める化石燃料の浪費からの脱却を助ける技術だという点も、大きく評価されています。

■編集後記

台風19号、衛星写真を見ると15号よりもはるかに大きいことが分かります。僕は本当は日曜から大阪出張だったのですが、新幹線が止まるので急遽今晩出発することにしました。もし皆さんのお住まいのエリアで浸水、停電があったら
https://www.89dacchi.com/entry/typhoon-19
こちらの記事を読んで備えておいてください。

 

(裏)自宅の浴槽満タン、ガスコンロのガス予備、窓ガラス養生テープ貼り付けOK!