#3969 ルセフ大統領が下院の弾劾投票で敗北

Brazil’s President Rousseff Loses Lower House Impeachment Vote

Brazil’s lower house voted on Sunday to begin impeachment procedures against President Dilma Rousseff over charges of manipulating government budgets.

■チェック

・lower house 下院
・impeachment vote 弾劾投票、弾劾採決
・vote to ~することを投票で決める → ~することを採決する
・impeachment procedures 弾劾手続き
・manipulate ごまかす、不正をする
・budget 予算

■対訳

「ブラジル: ルセフ大統領が下院の弾劾投票で敗北」

ブラジル下院は日曜日、政府予算の不正執行した容疑をめぐり、ジルマ・ルセフ大統領に対する弾劾手続きの開始を採決した。

■訳出のポイント

impeachment は 「告発」 「告訴」 という法律用語です。

また、行政官の非行に対して議会が罷免する制度である 「弾劾」の意味にも使われます。

今日のタイトルでは impeachment vote で 「弾劾投票」 「弾劾採決」。

つまり、非行を理由に大統領弾劾の是非を問う投票のことです。

vote はここでは 「投票」 という名詞ですが、「投票する」 という動詞としても頻出の語で、今日も本文では

vote to V の 「~することを投票で決める」 「~することを採決する」

という形で登場しています。

そこで

voted on Sunday to begin impeachment procedures against President Dilma Rousseff

の部分は、

「日曜日に、ジルマ・ルセフ大統領に対する弾劾手続きを開始することを採決した」 →

「日曜日に、ジルマ・ルセフ大統領に対する弾劾手続きの開始を採決した」

ということです。

manipulate はもともと、機械などを 「手で巧みに扱う」 「巧みに操作する」「うまく処理する」 という動詞。

ここから、通例ネガティブなニュアンスで人・世論などを 「操る」、通貨や株式を 「操作する」 の意味でも使われます。

さらに、帳簿・会計報告などを 「(不正に)操作する」 「ごまかす」「いじる」の意味にもなります。

今日の場合は、

manipulating government budgets で「政府予算を不正に操作すること」 → 「政府予算の不正執行」

ということです。

5年前に誕生したブラジル初の女性大統領であるジルマ・ルセフ大統領。

2014年の再選を有利に運ぶため予算を不正執行した疑惑が持たれ、今回は下院でその手続き開始の是非を問う投票が行われました。

結果は、賛成票が3分の2以上に達し、可決。

今後、弾劾審議は上院に移りますが、その審議を経て弾劾裁判で有罪判決を受ける、つまり大統領職を解任される公算が高まっています。

■編集後記

夏季オリンピック開催を目の前にして現職大統領弾劾とは・・・ジカ熱流行といい、リオ五輪を迎えるブラジルは前途多難ですね。

 

(裏)暖かい1日。春ですね~ 気持ちいいです。