#3963 桃田選手は無期限出場停止、リオ五輪見送り

Japanese Badminton Player Momota to Miss Rio Olympics,
Given Indefinite Suspension

Japanese badminton player Kento Momota, second in the world rankings, has been denied a spot in this summer’s Rio de Janeiro Olympics, receiving an indefinite suspension for gambling at an illegal casino.

■チェック

・indefinite suspension 無期限出場停止
・deny a spot in the Olympics 五輪の出場枠から外される
・gambling at an illegal casino 違法カジノ店での賭博(行為)

■対訳

「日本バドミントンの桃田選手は無期限出場停止、リオ五輪見送り」

バドミントン世界ランキング2位の桃田賢斗選手は、違法カジノ店で賭博をしていた問題で、無期限出場停止処分となり、今夏のリオデジャネイロ五輪の出場枠から外された。

■訳出のポイント

indefinite は、「確定された」 「限定された」 という形容詞 definite の前に否定の接頭辞 in- がついたもので、「不確定な」 「不定の」 の意。

特に、時間・期間などが 「決まっていない」 「限定されていない」という意味でしばしば使われる語です。

また、suspension はもともと 「つるされること」 「宙づり」 という名詞。

ここから権利・活動などの 「一時的停止」 「差し止め」、資格などの「一時的剥奪(はくだつ)」、「停職」 「停学」 などの意、そしてスポーツ・競技では 「出場停止」 に当たる語として使われます。

今日の場合は、

indefinite suspension で

「期間が決まっていない出場停止」 → 「無期限出場停止」

ということです。

したがって、タイトルの

(be) given (an) indefinite suspension 「無期限出場停止を与えられる」、

本文の receiving an indefinite suspension 「無期限出場停止を受け取る」 は、

どちらも 「無期限出場停止処分となる」 の意味になるわけです。

spot は 「場所」という名詞。

そこで、 a spot in the Olympics というと

「オリンピックにおける場所」 → 「オリンピックの出場枠」

の意味になります。

今日の場合は、

a spot in this summer’s Rio de Janeiro Olympics なので

「今夏のリオデジャネイロ五輪の出場枠」

ということです。

そして、deny が 「否定する」 「拒否する」 という動詞。

has been denied a spot in this summer’s Rio de
Janeiro Olympics

の部分は

「今夏のリオデジャネイロ五輪の出場枠を否定された」 →

「今夏のリオデジャネイロ五輪の出場枠から外された」

となっています。

gambling は 「ギャンブル」 「賭博(行為)」。

gambling at an illegal casino で

「違法カジノ店での賭博行為」

ですね。
リオ五輪ではバドミントン男子初のメダルが期待されていた
桃田賢斗選手が賭博をしていた問題。

日本バドミントン協会は、桃田選手を無期限の競技会への
出場停止処分にすることを発表しました。

これによって、桃田選手のリオ五輪出場は見送られることに
なりました。

また、桃田選手を賭博に誘った、所属先NTT東日本の先輩である田児賢一選手については、無期限の登録抹消処分となっています。

■編集後記

スポーツ選手がギャンブルに狂うというのは昔からあることですが自分の人生を賭けてまでのめり込むというのは本当に正気の沙汰ではないです。全てを失ってしまいましたね。。。マスターズが終わりました。トップのスピースが12番ショートで7を叩くというまさかの展開。明日のメルマガで詳細をお伝えします。

 

(裏)高3の息子がインフルか・・・