#5339 インドネシアの火山噴火

Indonesia’s Volcano Eruption Death Toll Rises to 14

The death toll from a sudden, violent eruption of Mount Semeru on Indonesia’s Java Island rose to 14 on Sunday. About 100 more people were injured.

 

■チェック

・volcano eruption 火山の噴火
・death toll 死亡者数
・rise to ~に増える、増加する
・sudden 突然の
・violent 激しい
・be injured けがをする、負傷する

 

■対訳
「インドネシアの火山噴火、死者14人に」

インドネシア・ジャワ島のスメル山の突然で激しい噴火による死亡者数は、日曜日14人となった。さらに約100人がけがを負っている。

 

■訳出のポイント

eruption の語源は

「外へ攻撃を加えて壊すこと」 「破裂させること」 というラテン語 eruptio。

ここから

火山の 「爆発」

溶岩などの 「噴出」

を意味する名詞となっています。

また、

感情などの 「爆発」

戦争などの 「ぼっ発」

伝染病などの 「発生」

といった意味でもしばしば使われるので、確認しておきましょう。

今日の場合は

volcano eruption で

「火山の噴火」 ですね。

toll は

道路、橋などの 「通行料」

湾岸などの 「使用料」

という意味の名詞。

同時に、

「被害」 「損害」 「犠牲(者)」 「死傷者(数)」

を意味する正式な単語としてもよく使われます。

英字新聞では、災害、事故などの記事中で

death toll 「死亡者数」 「死者数」

という表現として頻出となっています。

death toll from ~ で

「~による死亡者数」

ということです。

violent というと

「暴力的な」 「乱暴な」

という意味が思い浮かぶかもしれませんが、

もともとは、

自然現象や行為などが 「激しい」 「猛烈な」 「すざましい」

という意味合いの形容詞です。

そこで、

sudden, violent eruption は

「突然で激しい(火山の)噴火」

というわけですね。

インドネシア・ジャワ島東部のスメル山が4日午後に噴火しました。

大規模な噴煙が発生し、溶岩が火口から数百メートルにわたって流出。

翌5日の時点で14人が死亡、約100人が火傷などのけがを負ったと報じられています。

インドネシアは日本と同じように、環太平洋火山帯に属し、国内に127の活火山を持つ世界有数の火山国。

ジャワ島最高峰で標高3676メートルのスメル山は、今年1月にも噴火をしていました。

 

■編集後記

今年は世界でも日本でも火山噴火のニュースが多かったように思います。また、トカラ列島での地震群発も気になりますね、、、もともと群発がしばしば発生する地域ではあるといいますが・・・あと最近やたら地震が多いですね。週に1、2回は有感地震が来てるような気が・・・

※私の会社のテープ起こし部門が立ち上げた「テープ起こし講座OCOS」が人気沸騰中です。修了生には弊社からテープ起こしの仕事をどんどん発注しています。
https://www.ijkpz.xyz/t/ocose.html

今日の動画
https://youtu.be/oUM06D_-vOM

 

 

(裏)昨夜、期限切れの納豆を食べたら、かなりお腹の調子がおかしくなりました・・